Previous Page  5 / 48 Next Page
Information
Show Menu
Previous Page 5 / 48 Next Page
Page Background

5

シックハウス症候群への取り組み

シックハウス症候群について

シックハウス(室内空気汚染)問題とは

建物や家具・什器・備品などから放散される化学物質 VOC(揮発性有機化合物)を

吸い込むことで、その建物を利用する人に頭痛・めまい・吐き気・咳などの症状が

でることを「シックハウス症候群」といいます。

「シックハウス症候群」と同様の化学物質過敏症が学校環境においておこることを

「シックスクール症候群」といいます。

これらの症状は体内に蓄積された化学物質がその人の許容量を越えたときに発症

し、それ以後は微量の化学物質でも過敏に反応するようになります。

対応策としては、空気中の有機化合物の濃度を少なくすることが必要で、「化学物

質の放散の抑制」と「適切な換気の確保」が重要であるとされています。

行政の動き

室内空気中の化学物質濃度に関しては厚生労働省の「シックハウス(室内空気汚染)

問題に関する検討会」が 10 数種類の化学物質について指針値を公表しています。

また、文部科学省は「学校環境衛生の基準」において 6 種類の化学物質について、

厚生労働省の指針値に準ずる濃度基準を定めています。こうした動きを受けて改正

建築基準法(2003 年 7 月 1 日施行)では、

1. クロルピリホス(防蟻剤として用いられる化学物質)の使用禁止

2. 内装仕上材や下地材についてはホルムアルデヒドを放散する材料の使用制限

3. すべての建築物への換気設備の設置義務が定められました。

当社の VOC 対策

VOC とは

気化しやすい揮発性有機化合物のことです。

WHO(世界保険機構)では、沸点 50℃から 240℃〜260℃くらいのものを VOC

と分類しています。

トルエン、キシレン、スチレンなどが含まれます。シックハウス症候群の原因とし

て最も注目されているのがホルムアルデヒドです。

当社の製品について

当社製品はほぼ金属 100%の製品です。金属材料は VOC などの放散量が極めて

少なく、建材等の基準にあてはめると最良のF☆☆☆☆(ホルムアルデヒド放散量

が少なく使用規制の対象外となる材料)に相当します。またトルエンやキシレンな

ども使用しておりません。

快適にお過ごしいただくために

空気中の化学物質濃度を低減させるために、皆様ご自身でも室内の換気に配慮して

いただくことをお勧めいたします。

○製品購入当初は、化学物質の発散が多いことがあります。しばらくの間は、換気

や通風を十分行うように心掛けてください。

○室内が著しく高温多湿になる場合(温度 28°C、相対湿度 50% 超が目安)には、

窓を閉め切らないようにするか、強制換気を行ってください。

「木づかい運動」は、林野庁が 2005 年から国産材をより広く利用促進するために、PR 活動の強化策として始めました。

 木づかい運動を象徴する「3.9 グリーンスタイルマーク」は平成17年度より使用してまいりましたが、京都議定書の第一約束期間終了に伴い、2013年4月より、

新ロゴマークへ移行しました。日本の美しい森の再生を願い、「植える、育てる、収穫する、上手に使う」という森のサイクルがそのデザインに込められています。

光葉スチール株式会社は、多くの業務用ロッカー等に国産間伐カラマツ材を使用することを通じて、森を育てる活動に積極的に取組んでいます。このような取組に

より、森のサイクルが正常に循環すれば CO

2

をたっぷり吸収する森林が育成され、CO

2

の削減と地球温暖化防止にも貢献することができると考えます。

木づかい運動マーク

エコマークは、財団法人日本環境協会が、商品の製造・使用・廃棄等による環境への負担が少なく環境保全に役立つと認定した商品に付けるシンボルマークです。

エコマークは日本国内で唯一、第三者機関によって認定される「タイプ

環境ラベル」です。

エコマークでは、家具全般としての認定基準が策定され、「家具」のエコマーク認定商品には次のような特徴があります。  ・構成する全ての材料に再生材を積

極的に使用しています。  ・VOC(揮発性有機化合物)をはじめ有害物質を徹底排除しています。  ・回収・リサイクル体制が整っています。

光葉スチール株式会社は、類型「家具」のエコマークを取得しています。製造段階での有害物質の使用を徹底的に排除することはもちろん、積極的に再生材料の使

用を進め、長期使用や再生利用が可能な設計を行い、修理・部品供給体制を整備し、廃棄時に適正にリサイクルされる体制を整えています。

エコマーク

写真提供:長野県森林組合連合会

間伐材マーク

光葉スチールは、ロッカー等製品に長野県産間伐材を使用しています。間伐材マークは、間伐材を用いた製品を表示するマークです。これは全国森林組合連合会に

認定された製品に付けられるもので、間伐材の有効利用が図られていると認められる製品を基本として、間伐材を原材料として加工された製品が対象です。

 日本の森林面積は、約 2,500 万ヘクタールで国土面積の約 67%に当たります。森林は再生産が可能な資源です。天然資源に乏しいわが国にとって貴重な財産だ

と言われています。私達は間伐材を積極的に製品に使用することで、この森林資源を守ることのお役に立つことができれば良いと考えております。

K0506181

カラマツ林

間伐

植林

「身近なことから、できる事はじめてみよう」を合言葉に「森にふれよう」、「木をつかおう」、「森をささえよう」、「森と暮らそう」の 4 つのアクションが、フォレ

スト・サポーターズのテーマです。KOYO は、安らぎのある仕事空間の提案として、ロッカー等の保管庫やテーブルなどにカラマツ間伐材を提案しています。

 皆さんも、フォレスト・サポーターズに参加してみませんか!!

フォレストサポーターズ

環境関連マーク

グリーン購入法の統一マーク

グリーンマークは、社団法人日本オフィス家具協会(JOIFA)が「グリー

ン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)」の普及

と識別を目的として制定した統一マークです。マークは JOIFA 会員企

業の製品でグリーン購入法に適合していることを示しています。

GPN(グリーン購入ネットワーク)

グリーン購入の普及啓発をすすめるために設立された、企業・行政・消

費者のネットワークです。グリーン購入ネットワークが定めるガイドラ

インに沿った商品であるとメーカーが自己申請した商品を、「環境デー

タベース」として公表しています。

グリーン購入法適合商品

「グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)」

で定められた「特定調達品目」に該当している品目で、さらに規定され

た「判断の基準」に適合している製品です。

GPN 印刷サービスシンボル・マーク

グリーン購入ネットワーク(GPN)が制定した「オフセット印刷サービ

ス発注ガイドライン」にもとづいて、組織的に印刷サービスのグリーン

購入に取り組んでいる企業や行政機関であることをアピールする、

『GPN 印刷サービス・シンボルマーク』です。

再生紙使用マーク

ゴミ減量化推進国民会議で定められた、『再生紙使用マーク』です。

 古紙配合率 50% を示しています。

VEGETABLE OIL INK(植物油インキ)

植物油インキ(Vegetable Oil Ink)とは、大豆油やなたね油などの食

用油のほか、亜麻仁油や桐油などの非食用油を含めた植物油全般を原料

とするインキです。VOC(揮発性有機化合物)を削減し大気汚染を抑制

する環境に優しいインキです。